人気ブログランキング |

桜川唯丸「黒い雨」

http://www.youtube.com/watch?v=MCXrhc-G-uk

桜川唯丸は江州音頭の音頭取りです。

江州音頭は明治時代の初頭に、滋賀県で生まれました。
浪曲の隣接芸能であり、
河内音頭に大きな影響を与え、
漫才の源流の一つともなった芸能です。

「黒い雨」は1991年に発表したアルバム『ウランバン』に収録されてます。
伝統的な江州音頭から大きく踏み出したサウンドは、
当時のワールドミュージック・ブームの中で高く評価され
江州音頭ファン以外にも、桜川唯丸の名が知られるようになりました。



湾岸戦争の時に作られ、
反戦歌として紹介されることもある「黒い雨」ですが
それだけには止まりません。
歌詞を掲載しておきます。

「黒い雨」

雨が降る降る どんと降る
お空はまっ暗 鉛色
どこから降るのか わかりゃせぬ
ホーイ ホーイ ホーイ ホー
ホーイ ホーイ ホーイ ホー

雨が降る降る しゃんと降る
母さん痛いよ 冷たいよ
さあさ お家に入りゃんせ
ホーイ ホーイ ホーイ ホー
ホーイ ホーイ ホーイ ホー

雨が降る降る ドンと降る
父さんこの雨 何の雨
名前の無い雨 黒い雨
ホーイ ホーイ ホーイ ホー
ホーイ ホーイ ホーイ ホー

雨が降る降る シャンと降る
狙った獲物ははずしゃせぬ
逃げても逃げても追ってくる
ホーイ ホーイ ホーイ ホー
ホーイ ホーイ ホーイ ホー

雨が降る降る どんと降る
明日は晴れるか また降るか
てるてる坊主に祈りゃんせ
by sunra-cloudy | 2011-06-01 01:24 | 音楽
<< 夜景 仮設住宅 >>